コメント(comments.php) 【クレイ】イエローイライトで内臓パック | Korognome-コロノーム-顔ツボDIEN CHAN&トウリーディング
クレイセラピー

【クレイ】イエローイライトで内臓パック

イエローイライト,クレイ.クレイル,クレイソムリエ

本日も雨。4日続けて雨。
今日にいたっては、最高気温13℃の町田です。

 

急に寒くなり、カラダが縮こまってきたなぁと感じる今日この頃。

寒いので何か口にしたくなってしまうんです。

お茶を飲んだり、コーヒーを飲んだり。

甘いものを食べたりと。。。

 

2週間前の発熱で、夏仕様のカラダから秋・冬仕様のカラダになったのか、

脱・アルコールの成功。あまりお酒を飲みたくならなくなってきました。

 

ただ、甘いものだったり、お茶だったりを口にするため、

なんだか胃もたれ。

 

お腹は下腹部は冷たく、みぞおち周辺は固い。

読書やPC作業の目の酷使もあるし、まぁ、子ども行事でも忙しいし、ということで、

東洋医学的にいうと、肝陰虚気味かしらね。虚熱から陽虚に傾いているかもと感じます。

 

というわけで。疲労回復は1日ではできません。

とりあえず、みぞおちの固いのをとってみようかしら!!

 

ツボ押しでもいいし、お灸でもいい。

ディエンチャンのローラーでコロコロでもいい。

 

ただ、疲労しているんですよね。

疲労、内臓ときたら、やっぱり、これです!

 

イエローイライトで内臓パック

 

体内の水分もあるべき位置にないとういか。

むくみもあるし、上半身は虚熱もある。

で、ここはまず、お風呂。

 

鹹(塩味)には、水分をあるべき位置戻すという働きもあるゆえ、

塩風呂へ。

 

じっくりあったまった後、

湯煎しておいたイエローイライト(20g)のペーストを鳩尾の左側から肋骨の際まで、

5mmぐらいの厚さでパック。

 

ゴロゴロと横たわりながら待つこと20分。

そろそろかな?と思い、ペーストをはがしてみると...

接地面は、べちゃーっと水っぽくなってました。

 

写真とればよかったんですが、

iphoneを用意しておくのを忘れ。

 

胃もたれに大きな変化があったかは、ちょっと微妙ですが、

腹部の固さはとれ、のびのびして、脇腹を伸ばした時に感じる”引きつり”はなくなってました。

そして、やはり、左の頬がリフトアップされてましたね。

 

内臓と顔とじゃ、場所はかけ離れてますが、イエローが肌肉に働きかけるというのが、よくわかります。

 

遠隔リフトアップは、どの学説で説明ができるかな?

経絡?筋膜?

 

お腹固いと背中にも痛み走りますますから、

どうしても背中に手が届かないときは、お腹のかたいところに、

クレイパックをするのも手かもしれませんね。

 

[ad#co-2][ad#co-2]

【instagram】日々の出来事を写真で綴ってます