コメント(comments.php) 【クレイ】レッドイライトの足浴 | Korognome-コロノーム-顔ツボDIEN CHAN&トウリーディング
クレイセラピー

【クレイ】レッドイライトの足浴

最近冷房の当たりすぎで、どうも頭痛が引かない。

 

ディエンチャン的なケアだと、

頭の反射区である額の中央をガリガリと線引きをします。

まぁ、やわらぎますが・・・、持続力が乏しい。

 

ということで、足浴をして芯から温めてみることにしました。

足浴といえば・・・

そう、クレイ!

 

足浴なら使えるレッドイライト

 

クレイの足浴といえば・・・、

レッドイライト!

別にレッドイライトでなくてもいいと思うのですが、

個人的にレッドイライトはパワー強いのでやや押され気味になるんです。

なので、結構出番が少ない。

だから使いたい!

そして、なるべく遠位に使いたい。

となると、足浴の時に登場します。

 

レッドイライトの足浴

足だけなのに顔まで汗をかきます。

(普通の足浴でも顔まで汗かきますよね)

 

それ+αで、心臓がバクバクしてきます。

巡らせる力をどーんとアシストしてくれている感じです。

 

ちなみに、先ほど述べたように、

レッドイライトは私にとっては強力で、

手首パックだと心臓に近いからか、相当バクバクしてしまいます。

足浴のバクバクさ加減は、ちょっとキツイ運動をして体力をつける感じかな。

耐えられる範疇です。そのバクバクのおかげで、体内を温かい”気”が巡っている感じになります。

「表面的に温まった」ではなく、

「芯が温まった」感じを受けます。

 

冷房にあたると、”芯から冷える”というのをよく聞きます。

冷房が常識となっているこの季節にレッドイライトの足浴は、

必須かもしれません。

【instagram】日々の出来事を写真で綴ってます