コメント(comments.php) 【ノマディック施術:明日ですっ】春はデトックス・3月18日(日)雑司ヶ谷手waza市 | Lab.Korognome-コロノーム研究所-
ノマディック施術情報

【ノマディック施術:明日ですっ】春はデトックス・3月18日(日)雑司ヶ谷手waza市

来る3月18日(日)、雑司ヶ谷は鬼子母神の西参道にございますyurucafeさんにて、リフレクソロジー 雑司が谷 十音 さん主催の手waza市 に参加してまいります。

 

と先月デビューしてまいりまして・・・。

気づくと1か月が過ぎ。

 

行く・逃げる・去る。

 

とはまさにこのこと。

 

施術者の私が、そのことを感じているようでは、

いかんのぉと思いながら、ただいま反省中。

 

春はデトックスの時期

春は芽吹く時期。

皮膚から何やら”デトックスはじめました”の合図を頂いたかのように、

かゆい。

 

おもしろいことに、

眉毛というか、眉頭がかゆい。

ディエンチャン的に顔の反射区でみると、肩・脇のあたりです。

おでこがかゆい。

ディエンチャンでいうところの内臓全般。

口のまわりがかゆい。

ここは、小腸・大腸のあたり。

 

何がいいたいかというと・・・。

冬の間、”陽のエネルギーを出してたまるか!”

としっかりと抱え込んでいたもの(もしくは、陽のエネルギー自体がじっと我慢している)が、

外界の陽のエネルギーの誘われて、ムクムクと動きだします。

 

抱えこんでいたものが噴き出す。毒素なんかも含めてですね。

つまり、外方向のエネルギー(陽のエネルギー)が動き出して、

外へ出してくれる。

 

デトックスの出口が、かゆくなったり、湿疹になったりして、

そこから、いらないものが外にでる。

私の場合、それが、おでこであり、眉頭。そして、口のまわり。

それの反射の元が、内臓全般・脇(腋窩リンパ)、小腸・大腸。

 

ここが、デトックスなのね!としっくりきています。

 

ディエンチャンは、

デトックスしましょう!というよりも、

デトックスしたがっている体を後押しします。という感じです。

 

そして、デトックスといえば、リンパ。

リンパの流れをしっかりとつくる筆凛波🄬(筆のマニュアルリンパドレナージュ)で、

効率よく春のデトックスのお手伝いをします。

 
そんな、春のデトックスのお手伝い:ディエンチャン×筆凛波🄬が受けられるイベントです。

 

手waza市:3月18日(日)

鬼子母神の手創り市散歩の帰りにちょこっとよるもあり、yurucafeさんのカレー(めっちゃおいしい香りを醸し出してます)を食べる”前”のお時間に、

リフレクソロジー 雑司が谷 十音さんのセラピューティックリフレクソロジーを体験したい方、

筆凛波®を体験したい方、

ディエンチャンを体験したい方、

手waza市特典:足と顔を両方、一気に整えたい方、

ぜひお越しくださいませ。

 

雑司が谷 手waza市の詳細はこちらをご覧下さいませ。

【ホームページ】

https://ayakoxyamazaki.wixsite.com/reflexology-tone/waza

【チラシ】

手waza市 雑司ヶ谷

 

日時

2018年3月18日(日) 10:00〜18:00

 

担当Menu

◯ディエンチャン&筆凛波®   25分/50分 (こちらのメニューのディエンチャンボディも組み込めます)

◯ディエンチャンボディ 25分

 

予約

手waza市のイベントページ より、ご予約下さいませ。

【instagram】日々の出来事を写真で綴ってます