コメント(comments.php) 【実験・研究 ディエンチャン・ビューティー】気になるお顔の毛穴を消す | Korognome-コロノーム-顔ツボDIEN CHAN&トウリーディング
ディエンチャンセラピー

【実験・研究 ディエンチャン・ビューティー】気になるお顔の毛穴を消す

ディエチャンビューティー 毛穴ケア フェイシャル陽ダブルローラー ディエンチャンビューティ 筆リンパ SUVE スーヴェ

先日、妹より相談をうけました。

それは、「顔の開いた毛穴をなんとかしたい!」というもの。

私はあまり毛穴で悩んだことがなく、「よくわからないなぁ」と思っていたのだけど、

ちょっと鏡をみると小鼻のまわりの頬にちょっと開いた毛穴らしきものが・・・。

 

これは、実験でしょ!

 

ということで、ディエンチャン&筆凛波(筆リンパ)を使ったデイリーケアを開発。

まず、原因について調べると・・・

毛穴の原因は、血行不良によって、排出できていない肌の深部に汚れがたまり、毛穴が開く。

頬のたるみによって、引っ張ることができず毛穴が目立つようになる。

 

そこにちょっと、東洋医学と反射区の知識をプラスすると、

皮膚は肺+大腸に関連していて、毛穴が目立つ頬は肺の反射区。

花粉の時期も相まって、肺の弱まりは感じられるかと。

 

そこで使う道具はこちら。

ディエチャンビューティー 毛穴ケア フェイシャル陽ダブルローラー ディエンチャンビューティ 筆リンパ SUVE スーヴェ

左からフェイシャル陽ダブルローラー(ディエチャングッズ)

ディエンチャンビューティー(コーム&ローラー)

SUVE(スーヴェ)ナデルブラシ(フェイシャル用リンパドレナージュブラシ)2本

 

仮説

肌の表面の血行をアップさせ、皮膚深部へ刺激を加えることで、

肌の深部にたまっている老廃物を排出させ、毛穴の広がりを改善。

 

毛穴が目立つ原因ともなる、肌のたるみに対して、

肌に陽の刺激を与えることで、肌の弾力を取り戻させる。

 

肺の反射区である頬と大腸の反射区である口の周りに陽の刺激を与えることで、肺・大腸⇒皮膚の活性化。

 

【手法】

肌表面の血流アップ&毛穴の目立つ頬の弾力UP&肺の活性化のため、

頬をフェイシャル陽ダブルローラーをコロコロする。

頬は丹念に、その他の部分は適度に行ないました。

 

肌の深部へのアプローチとして、

ディエンチャンビューティー(コーム&ローラー)のコーム側で、

毛穴の目立つ部分に対して、押しながら円を描く。

 

排出作業として、

SUVE(スーヴェ)ナデルブラシを使って、フェイシャルリンパドレナージュ。

特に毛穴の気になる頬の分を十分に行なう。

リンパ節・ターミナスのケアも忘れずに。

 

陽の刺激を与え続けたので、

お仕上げとして、ディエンチャンビューティー(コーム&ローラー)のローラーで

クールダウン。

 

以上 10分くらいのセルフケアですが、

肌は艶っとしました。肝心の毛穴はまだ見られますが、

頬のリフトアップはできているので、老廃物の排泄がうまくいけば、

効果はあるのではないかなと思ってます。

春は、秋冬でため込んだモノのデトックスの季節であるので、

この機会を逃すことなく、続けていきます。

【instagram】日々の出来事を写真で綴ってます