コメント(comments.php) 【ディエンチャン/Dien Chan】8月のアレルギーと白ニキビ | Lab.Korognome-コロノーム研究所-
ディエンチャン

【ディエンチャン/Dien Chan】8月のアレルギーと白ニキビ

最近目が痒いなぁと思いつつ、無意識だと目をこすってしまう。

そして、思い出したようにディエンチャン。
目が痒いとき、目の周りをツボ探し棒でツンツンすると、
必ず”生きたツボ”を見つけます。

(生きたツボは、ツボを刺激したときに他のポイントと比較して痛みを感じる場所)

生きたツボをツンツンすると、
痒みがひいて、目がスッキリ。(個人体験談)

気づくと白ニキビ

何日かそうやって過ごすと…
眼窩の下あたりに白ニキビが…
↓ここです。

で。このツボのポイントの意味を調べてみると…

BQP467は、抗アレルギーのツボ!

反射区的には、肺にあたる部分なので、
●咳
●喉
にも対応。

それから、このツボを押すと効果的といわれているのが、
抗アレルギーの他に、
●疲労
●気を上げる
●呼吸がしがたい
などなど。

8月といえば、ブタクサアレルギーだ!

思い返してみると、私、ブタクサに反応する人だった。
このところすっかり忘れてたけど。

パワーアップした子どもたち過ごしている夏休みは、
少なからず”お疲れ”を溜めている模様。
そして、歳を重ねてきていることも作用しているのかしら?

だから、疲労からの免疫低下で苦手だったブタクサに対するアレルギー反応。

そもそも白ニキビは、疲労からの代謝低下でおこる。

白ニキビができた時は、カラダ・ココロからの疲労のサイン。

直接的な原因は、毛穴の詰まり。
本来出すことができている、老廃物を上手に出すことができなくなっているわけで。
それは、出す力の低下。新陳代謝だっり。

大雑把にいえば、エネルギー不足かエネルギーを回す力の不足。

活動量を減らして、休息を取る。
そして、カラダを刺激することで”巡らせる”でアシストする。

セルフケアの私だったら、ディエンチャンや筆凛波®︎。

施術者としての私だったら、セラピューティックリフレクソロジーもおすすめ。
顔ににきびなら、顔にエネルギーが旺盛なってたりするので、
足から エネルギーさん、こちらにおいで と教えてあげると、
動き出して、全身巡りますから〜。

まとめ

ニキビが押してくれた私のお身体情報。
この段階で自分のカラダケアをできる、休むことも含めて、どう動いたらよいかわかる。

ママは、ガツっと休めない夏休み期間だからこそ、
芽が小さいうちに摘んでおきます。
私の不調。

【instagram】日々の出来事を写真で綴ってます