コメント(comments.php) マタニティライフ中の便秘について ウテメリン使用の副作用の便秘かな。 | Lab.Korognome-コロノーム研究所-
ディエンチャン

マタニティライフ中の便秘について ウテメリン使用の副作用の便秘かな。

こちらも次男妊娠中のお話です。

 

切迫早産防止のため、張り止めと下剤が処方されてました。

(最終的には、35週で入院して、1週間の点滴とあいなりました。)
100歩譲って、張り止めは飲んでました。
張り止めは、
子宮弛緩のために交感神経に働きかけるだけあって、
・胃もたれ
・手のしびれ
・左の親指の痙攣
・動悸
などなどの副作用もついてきます。
ついでにいうと、
張り止めを飲み始めて、
顕著な便秘症状が現れているわけで、
なのでこれ以上、薬の世話にはなりたくない!
自然療法で立ち向かうぞ。
朝ごはんは、ファイバーたっぷりのミューズリー。
マクロビ的にみると、症状は陽性の便秘なので、小松菜と油揚げの煮浸し。
そして、ディエンチャン。
便秘のフォーミュラにサロンパス。
大腸、肝臓、腕に対応するツボで成り立つフォーミュラ。
ここで気づき。
腕に対応しているツボが異常に痛い。
便秘というとついつい、38番大腸のツボを線引きしがちなのですが…
あんまり、しっくりこなかった。
腕。つまり、大腸経か‼︎
なるほどね。
大腸そのものに原因があるのではなく、
大腸経に関わる”何か”が引っかかってくるのかもしれないな…
というわけで、
調べてみることにしまする。
フォーミュラの意味を考えると
何かヒントが出てきたりしますな…
また、ひとつ勉強。

【instagram】日々の出来事を写真で綴ってます