ディエンチャン・オリジナル

気滞でお腹がはる

大腸に膨満感あり。

かなり痛い。
顔の大腸の反射区(口のまわり)、
特に痛みのアルファベット下行結腸の反射区(左の口角のライン)を
陽ローラーでコロコロ。
ディエンチャン Dien Chan キーホルダー 陰陽ローラー 陽ローラー 温める お腹ハリ
数分で、立ち止まっていた気?腸?に動きが出てきた。
そして、痛い方を下にして横になったら、
膨満感AND痛みが消えた。
にしても、何故、陽を必要としたのか?
散じるなら、陰を必要とするのかどうか考えるけど…
うっ滞の原因となるのは、腸壁の緩慢とすると、
温めることや陽のエネルギーで収縮を促し、動きを与えたのかな。
理由は後からついてくる。
自分が気持ちいいなと感じることを
実践すると結果がついてくる。
ディエンチャンの面白いところです。
—–道具の購入先————————–
IMSI SHOP(http://www.imsishop.com/

【instagram】園部の本棚シリーズやセルフケアを紹介

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: フィードが見つかりません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。