コロノーム主催講座

オールOK!な自分になる緑のからだをつくるWS

こんなお悩みありませんか?

□ なぜかすぐに疲れてしまう」

□ 人に頼ることができない

□ 休みたいのにゆっくりできない」

□ なかなか疲れがとれないけどがんばらなきゃ

□ 色んなことが気になってついつい自分のことは後回しにして、人の世話を焼いてしまう。

□ あんなに楽しかったはずなのに、なぜか帰るとぐったり疲れてしまう。

□ 毎日タスクに追われてあれもこれもとがんばるけど、本当に自分が望むことが分からない。

 

 

それ、自律神経の問題です。

ここは安全じゃないから。

まわりに合わせなきゃ、自分の安全が守れない。

 

ここは安全じゃないから。

見えるもの聞こえるもの、五感のすべてを張り巡らせて情報を取り入れてしまう。

 

ここは安全じゃないから。

自分のままでは生きていけないから自分に足りないものをどんどん付け足していこうとがんばる。

 

 

そう感じると、交感神経オンになって「逃げる、戦う」のために体は戦闘態勢に入ります。

戦闘態勢に入っている状態がずっと続くと、体は生命の危機を察知します。

この状態を 赤のからだ と言います。

 

そうすると副交感神経の一つ、背側迷走神経のスイッチが入って

「休む、固まる」のために体は仮死状態になります。

この状態を 青のからだ と言います。 

 

 

これが、

・ずっと肩が凝ったり頭痛がする

・でもがんばらなきゃと休めない

(逃げる戦う=赤のからだ)

 

からの

・頭は動かなきゃというのに体が動かない

・何もやる気が起きない

(仮死状態=青のからだ)

 

の正体です。

 

安心安全の副交感神経

 

体が「安心安全」を感じると、もう一つの副交感神経=腹側迷走神経(別名つながりの神経)がオンになって、

 

自分や自然とのつながり、他人とのつながりに

安心を感じられるようになり、

 

必要以上に力が入ったり

必要以上に動けなくなったり

することがなくなります。

 

このからだの状態を 緑のからだ と言います。

 

 

敏感さんや頑張り屋さんは交感神経が優位な状態が多い=赤のからだの状態

自分取り巻く環境に反応してしまう敏感さんや、取り巻く環境に反応し、脳で深い処理を行うHSPさんは、

いつも脳がフル回転の状態です。脳がフル回転に動いているということは、いつも交感神経が優位な状態です。

どうしても、交感神経がオンになってしまい、必要以上に力が入りやすい状態が作り出されてしまっているのです。

 

HSPさんや敏感さんのそういった神経構造を変えることは難しいですが、

危険であるという擬似的状態」になりやすい交感神経優位な状態の赤のからだから、

緑のからだに置き換えることで、「安心安全であるという状態」を作り出し、「力の入りすぎる」状況を打破することは可能です。

 

敏感さん・頑張り屋さんは気虚・血虚になりやすい

力が入りすぎてしまうということは、東洋医学的みたら必要以上の気や血の消耗で「気虚+血虚」の状態を生み出してしまいます。

できたら、力を入れすぎずに、行動ができたらよし!ですよね。

 

敏感さん・頑張り屋さんは、自律神経の問題から「気虚・血虚」になりやすい状態であるということです。

 

であれば、緑のからだを育てていくことで、必要以上の気・血の消耗を防ぎ、

気虚・血虚の状態を打破していけるということです。

 

それが、一番最初に記載したお悩みの解決方法の一助になるんです。

 

緑のからだを育てる

緑のからだを育てていくのに効果的なのが、

●香り

●タッチング

なのです。

 

「私は今、緑のからだを育てるために」香りを使い、

緑のからだを育てるために」タッチングをしているのだ。

と自分の行動に意味付けをしながら行えば、緑のからだは育っていきます。

 

ただ、実際「緑のからだ」が育って状態ってどんな状態なのか、体感的に腑に落ちる方が早く取得できます。

東洋医学の世界で身体の声を聴く私、園部育代と、「地球と植物と遊ぶHSP魔女」のかおりが、

互いの育ててきたつながりの神経が、リアルで出会った瞬間に、繋がった、つながりの神経を体感しました。

この体験ごと お伝えしたく

「手作りしたコスメでのスキンケアで無理なくつながりの神経を育てる」

時空間を共有できるオンライン&対面講座を作りました。

 

講座概要

【オンライン】タッチングで緑のからだを体験!スキンケア瞑想WS

【知識編】

□ 簡略版自律神経基礎知識(赤のからだ・青のからだ・緑のからだ)

□ 自律神経と上手く付き合うための東洋医学の知恵(自律神経と五臓六腑の関係性)

□ 東洋医学からみた肌質と自律神経の状態とは?

【実践編】

□ 自分のからだは今、何色?:肌質からみる自律神経チェック

□ 緑のからだの育て方:休息スイッチとつながりスイッチ

□ スキンケア瞑想

 

【対面】アロマで緑のからだを体感!アロマ美容液&香水WS

自分のタイプにぴったりの香りと成分の入った香水と美容液をつくろう!

□ 肌質と香りで自分のタイプをリーディングしてみよう

□ 休息スイッチアロマとつながりスイッチアロマを選ぼう

□ 自分のタイプにぴったりの香りと成分が入った香水と美容液を作ろう

 

講座日程

【オンライン編】

①2024年3月14日(木) 14:00〜16:00

②2024年3月21日(木) 10:00〜12:00

※アーカイブ受講あり。オンタイム参加の方にもアーカイブをお渡しいたします。

場所:ZOOM(お申し込みの際にお知らせいたします)

受講料:5,000円(税込)

 

【対面編】

2024年4月第2週/13:00〜15:30

場所:東京

受講料:12,000円(税込)/材料費込

定員:8名

 

【ちょっとオトクな割引システム】

オンライン編と対面編を両方受講の方は、2,000円割引になります。

17,000円(税込)→15,000円(税込)

支払方法:銀行振込

 

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

もっと知りたい東洋医学と自律神経のお話

肺が作る緑のからだ

ポリヴェーガル理論をわかりやすくお伝えするキーワードとして、 赤のからだ=交感神経 青のからだ=副交感神経(背側迷走神経) そして、 緑のからだ=腹側迷走神経 があります。 この緑のからだの状態が、 自身が自立し、心地よ […]

【ポリヴェーガル理論】敏感さん、座っているだけでエネルギー消耗

敏感さん、過敏さん、HSPさん。 と色々な言い方はあるけれど。   人がいるところは疲れちゃう。 学校行くだけで、座っているだけなのに疲れちゃう。   そんな方の日常をポリヴェーガル理論のフレームワー […]

心の土台を作るための「肺育て」のお話

心の土台とは? 心の土台は、 ●自分のコアの存在 ●外と繋がるルート(フィルター)の確保 ●外と内を分けるバリア この3つで作り上げられます。 自分のコアだけでは、この地球・社会から生きていきけない。 どうしても他者と関 […]

【リーディング東洋医学】敏感は肝がむき出し状態その1 陰と陽の話

コロノーム研究室は、2つの顔があります。 ひとつは、ドラッグストア漢方薬の普及。 これは、ドラッグストアが世界平和の礎の有力ポイントと思っているため。 話がぶっ飛びすぎて、お伝えするのに順を追って行く必要があるので、また […]

オールOK!な自分になる緑のからだをつくるWS


自分のお肌にゆったりと触れることで自分との繋がりを深め、



好きな香りで呼吸を深めて、



バリアを強化して自分を守れるようになる。




ポリヴェーガル理論と東洋医学の面から

お肌と自律神経の関係を紐解き、

緑のからだを育てるためのタッチングワークショップをオンラインで、

アロマリーディングのワークショップを対面で行います。




【オンライン】

①2024年3月14日(木)14:00〜16:00

②2024年3月21日(木)10:00〜12:00

場所:ZOOM



【対面】

2024年4月第2週

場所:東京

詳細はこちら。

お申し込み

【instagram】園部の本棚シリーズやセルフケアを紹介

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: フィードが見つかりません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。