コメント(comments.php) 【トウリーディング】セッション、受けてきました。 | Korognome-コロノーム-顔ツボDIEN CHAN&トウリーディング
トウリーディング・セッション

【トウリーディング】セッション、受けてきました。

トリック オア トリート。

2019年10月31日の本日、トウリーダー仲間の綾乃ちゃんに、トウリーディングのセッションをしてもらいました。

トウリーディングとは?

過去の私や今の私が、

足指10本に刻まれている。

そして、

その時のその想い(感情)、思考のクセともう一度向き合います。

向き合おうとしなくて、湧き出てくることもあります。

さらに、向き合い消化することで、

ひっそりと隠れていた私の想いが、

ストレートに語られます。

過去をみるのも、想いを消化するのも、

語るのも全部自分。

トウリーディングを行うトウリーダーは、

足指や足の変化、状態を伝える。

その足指や状態の意味あいを伝える。

そして、話を聞く。

今日のセッションでは、

私(クライアント)、ひたすら話す。

綾乃ちゃん(トウリーダー)、ひたすら聞く。キーワードを伝えくれて、また、私が話す。

私はとにかく足指や足が痛くなるので、

その痛みに導かれながら、セッションを進めてもらいました。

時空間、明晰夢、現実感、

根なしだけと根をさすとエネルギーがありすぎて、私のボディが耐えられなくなり、破裂するから、ボディを乗りこなせるようになるまで、根はささない。

地球に根づいたら、地球に変革をおこす。

今は乗りこなすための練習期間。

誰の願いかわからないけど、

ディエンチャンを高尚な嗜好品ではなく、

世界中のどんな人でも自分で自分を流し、

よい状態をキープできる世の中にして、

世界を平和にする。

そのために、私はリーダーとなり旗を掲げる。

と、かなり、グローバルな願いを口にしていた。

トウリーダーの綾乃ちゃんは、

私がキーワードを語るたびに、

私の足(右の親指、右の親指から踵にかけてのアーチなど)に触れている手指が超ピリピリして、痛かったらしい。

空の指(足の親指)は、自分の運命、空間、時間を表した指。

今日のテーマは、まさに、空の指。

他人、他者の存在やその想い、

もはや、他人に乗っ取られているのではないかぐらいに、自分の声と交信できてない私。

他者が強い私は、右にテーマあり。

なんだかんだで、

最終的に痛くなった指は、右の薬指。

感情や気持ちを司る指。

7歳〜14歳までの他者と私の関係性。

私の運命を歩くためには、

7歳〜14歳の私とその感情にあるトリガーを

消化させていくことになるんだろうね。

ということまでがクリアになった。

うん、自分の楽しみがなんなのか、真の意味でわからない私にとってはこの明確さは、

偉大なる一歩、かもしれない。

【instagram】日々の出来事を写真で綴ってます