コメント(comments.php) 【トウリーディング】小手先はいつかは壁にぶつかる | Korognome-コロノーム-顔ツボDIEN CHAN&トウリーディング
トウリーディング

【トウリーディング】小手先はいつかは壁にぶつかる

2月から始めたジャザサイズ。

ジャザサイズは、ダンスやらボクササイズやらダンベル持っての筋トレなど、

1時間ぶっ通しで、フロアで音楽に合わせて身体を動かします。

音楽を聞いて、先生の振りに合わせて、自分の身体を動かす。

音楽に振りをパチっとはめたい。

音楽に合わせるには、スピードが必要。振りにスピードを出すには、筋力が必要。

かっこよくポーズを決め、踊りたい。

これまた筋力が必要。

一応、2歳から8歳くらいまで、モダンバレエをしていたから、

中学くらいからジャズダンスをやって、20代も趣味で踊っていたので、

身体の動かし方の基礎はある。それがかろうじて活かされているけれど、

筋力だけはどうにもならない。

小手先で、振りをかっこよく魅せることはできるけど、

もう1歩先のかっこよさを出すには、筋力が必要なのだ。

筋力は身体を動かすための基礎。

この筋力がなければ、真のかっこよさには到達しない。

昔、ダンスをしていたときは、筋力の重要性を感じずに、

なんとなくできていた。(けっこう、踊ってったな)

しかも、筋トレ嫌いだったし、苦手だったから、

できる限り避けて通ってた。

でもね、40代になると、小手先じゃ、いかなくなる。

それは、人生も一緒。

器用な人なら、小手先でもグングンいけてしまう。

でも、器用が故に、苦手なところになった時に、

風のように華麗にかわしてしまうのだ。

それでも、やっぱり器用な人はできるわけで・・・。

でも、身体の中心に染み込まない。

やっぱり、段階をおって、一歩一歩、前に進んだ方がいい。

その先には、ストレートラインで、歩んでいけるから、

結局は近道だったりする。

チャクラで考えてみても、そう。

第1チャクラ(自分は自分のチャクラ 0歳〜7歳)、

第2チャクラ(自分で感じるチャクラ 7歳〜14歳)

第3チャクラ(自分で立ち上がるチャクラ 14歳〜21歳)

第4チャクラ(他者を受け止め、受け止められるチャクラ 21歳〜)

と順々にそのチャクラと向き合っていけば、自然と第5・6・7が開く。

チャクラことを気づくのは、20歳過ぎてからだったりするから、

時、既におそしー(笑)とも思うけど。

40代になって、ダンスを再開したら、そんなことないことをわかる(イェーイ)

そこに、筋肉が育っているのだ。脇の筋肉を感じて

自由に動かせるようになった。

諦めない。

それだけ。

ダンスも人生も諦めない。

小手先の人生は、もう、おしまい。

一歩一歩着実に。

と思った今日この頃。

【instagram】日々の出来事を写真で綴ってます